Natural*tone

長塀尾根の長くて急な登り道

d0113164_23401329.jpg
d0113164_23402787.jpg
d0113164_23404925.jpg

上高地から徳沢までは平坦な道のりだけど
徳沢からは一気に長くて急な登り道が始まりました。
まずは樹々の間に作られた道を登っていきます。
樹の根の形状があまりにも美しくて、ファインダーを覗いているとなかなか進みません。
そしてなるべく根を傷つけないようにして・・・根と根の間を歩くようにして登りました。
長塀(ながかべ)尾根という名のとおり永遠と続く長い長い樹林帯の道のり。
でもまだ救われたのは樹々が強い日差しを遮ってくれていたこと。
樹木たちのお陰でとても涼しく時には心地よい風が吹く中、
気持ちよく登ることができました。
[PR]
by naturaltone | 2007-08-16 23:55 | 山岳:夏