Natural*tone

日没直後の空の色

d0113164_22345583.jpg

西の空に太陽が沈んだ直後の空の色です。
あれほど一面に広がっていたガスがなくなり、
すっきりと晴れ渡った空にかかった薄い雲に光が反射していました。
そして不思議な形の雲海、その上に明るいオレンジの層の光。
雲海の中に見えるのは、飛騨の名峰、笠ヶ岳です。
手前には、涸沢岳の山頂に積まれたケルンを入れてみました。
[PR]
by naturaltone | 2007-08-29 22:40 | 山岳:夏