Natural*tone

一瞬だけ姿を見せた鷲羽岳

d0113164_17585660.jpg
d0113164_17595022.jpg

天気予報では雨が残るのはお昼頃までとのこと。
その予報を信じて朝6時半、時折激しく雨が降る中憂鬱な気分のまま出発しました。
1日目はのんびり歩いて10時間、ほとんどがガスの中でしたが双六まであともう少し
というところで少しずつガスが晴れてきて、鷲羽岳が突然姿をあらわしました!
黒部川源流の山、あの大きな川の流れの最初の一滴がこの山から始まるそうです。
綺麗に色付いてきている周辺の紅葉にも光が当たり始めました。
[PR]
by naturaltone | 2007-10-09 18:06 | 山岳:秋