Natural*tone

唐松岳から続く不帰嶮の険しい峰々

d0113164_21502054.jpg
d0113164_21502991.jpg

八方尾根を歩いていると少しずつ雪の量が増えてきました。
でもお天気が良かったので雪が解け始め、凍っているところはほとんどなく
安心して歩くことができました。
真っ青な青空、真っ白な新雪、そして険しい岩壁には雪が積もることなく
迫力ある黒い岩壁がそそり立っていました。
1枚目:真ん中の三角の頂がこれから目指す唐松岳です。
2枚目:唐松岳から白馬岳へと続く、不帰嶮(かえらずのけん)の
左から三峰、二峰、一峰、エキスパートルートになります。
[PR]
by naturaltone | 2007-10-28 22:03 | 山岳:秋