Natural*tone

カテゴリ:山岳:夏( 38 )

槍ヶ岳と放射状雲

d0113164_2285965.jpg

目前に覆われていたガスで何も見えなかったところに
一瞬だけ顔を出した槍ヶ岳。
その向こうには思いがけず綺麗な青空と
そして放射状に広がった雲があらわれました。
[PR]
by naturaltone | 2009-09-04 22:15 | 山岳:夏

雲によって引き立つ岩稜帯

d0113164_18565632.jpg

穂高の山々に被さる不思議な形の雲。
朝を迎えた岩稜帯の険しさが
この雲の存在によって更に引き立つようでした。
[PR]
by naturaltone | 2009-09-04 19:03 | 山岳:夏

夜と昼を分けるライン

d0113164_16375294.jpg

太陽が昇る時間。
稜線にくっきりと、朝のラインがあらわれました。
夜と昼を分けるラインが少しずつ降りて来ました。
[PR]
by naturaltone | 2009-09-03 16:43 | 山岳:夏

雪の窓からの眺め

d0113164_2328145.jpg

雪のトンネルを見つけました。
雪崩の名残とのことです。
ひんやりとした冷気に包まれながら空を見上げると
雪の窓から真っ青な空と緑が眩しく感じました。
[PR]
by naturaltone | 2009-09-02 23:32 | 山岳:夏

燃え盛る太陽

d0113164_20183864.jpg

真夏というのに、3,000mの尾根の上は凍えるような強い風。
もしかしたら?という淡い期待を抱きながら
太陽の光が一瞬でも顔を覗かせてくれるのを待ちました。
陽が沈む直前、最後に太陽が微笑み、たちまち燃え盛る炎となりました。
[PR]
by naturaltone | 2009-08-24 20:22 | 山岳:夏

気持ちのよいお散歩道

d0113164_8505869.jpg

振り返ると足元にはこれまで歩いてきた道、
そして遠くに見えるのは昨日立ち寄った小屋。
気持ちのよいお散歩道が
湧き上がってきたガスによって浮かび上がっていました。
[PR]
by naturaltone | 2008-08-22 08:53 | 山岳:夏

刻々と変わる形と色

d0113164_17494070.jpg

それまで空一面に覆っていた雲が嘘のように晴れ、
太陽が雲の切れ間から一瞬だけ顔をのぞかせました。
様々な形の雲が太陽の光によって浮かび上がり
そして空の色が刻々と変わってゆきました。
[PR]
by naturaltone | 2008-08-19 17:48 | 山岳:夏

試練と憧れの山

d0113164_23271554.jpg

雲の中から突然姿をあらわした剱岳。
八ツ峰と三ノ窓のシルエットがとても綺麗で険しくて
「試練と憧れ」の山は近くに見えるけれどとても遠くに感じました。
[PR]
by naturaltone | 2008-08-06 23:37 | 山岳:夏

よちよち歩き

d0113164_9102148.jpg

ライチョウの親子連れに出会いました。
ちょうど子育ての季節、母親が4羽の雛を連れて歩いていたけれど
山荘近くに住みついていたみたい。人慣れしているのかな?
よちよち歩きで植物を啄んでいる可愛らしい姿を近くで見ることができました。
[PR]
by naturaltone | 2008-08-05 09:31 | 山岳:夏

ふんわりと包み込むガス

d0113164_13291167.jpg
d0113164_132929100.jpg

鹿島槍ヶ岳の吊尾根で振り返ってみると
つい先ほどまで過ごしていた北峰が突然姿をあらわしました。
尾根道にはまだ残っている雪渓、そしてその雪をふんわりと包み込むガス。
そのやわらかな姿は、足元の荒々しい岩とは対照的でした。
[PR]
by naturaltone | 2008-08-01 13:35 | 山岳:夏