Natural*tone

<   2007年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

朽ちていく葉っぱたち

d0113164_22342628.jpg

朽ちていく葉っぱたちに陽が差し込んでいました。
樹から落ちて色がなくなり土に還り・・そしてまたそれが養分となって
その樹を成長させていくこと。
さて、激しく雪が降ってきました。
今頃はこの上にも雪が降り積もっていそうです。

今年も残り僅かとなりましたが、いつもあたたかいコメントをありがとうございました。
毎日続けて来られたのも遊びに来てくださった皆さまのお陰です^^
2008年、皆さまにとって素敵な年を迎えられますように。
来年もまたどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by naturaltone | 2007-12-30 22:44 | 樹木

切り立った岩壁

d0113164_2330693.jpg

越前海岸の地形は、波の浸食と地震による隆起の繰り返しによって
できあがったものだそうです。切り立った岩壁を見上げると
この荒々しい地形にも植物が生息し生命力を感じました。
[PR]
by naturaltone | 2007-12-29 23:37 |

蒼の海を見下ろす木

d0113164_18262259.jpg

蒼い海を背景に立つ1本の松の木。
交互にねじれたような樹形がとても印象的でした。
広大な海を見下ろして、岩壁の上に堂々と立っていました。
[PR]
by naturaltone | 2007-12-28 18:29 |

冬の越前海岸の荒波

d0113164_23415342.jpg

冬の日本海の荒波、激しく波が打ち付けていました。
これから本格的な冬が到来すると更に激しくなりそうです。
海の色が独特の蒼い色、場所によって蒼の色が異なり不思議でした。
夏はダイバーが潜るこの海岸ですが、今のこの季節の海の中は
どのようになっているのか見てみたいです。
[PR]
by naturaltone | 2007-12-27 23:49 |

越前水仙の可憐な姿

d0113164_1812334.jpg
d0113164_1814725.jpg

越前水仙を見に行って来ました。
こちらも冬に咲く貴重なお花、越前の海岸線にこの寒い季節に元気に咲きます。
ただまだ時期が早くて咲いていたのはほんの一部、残念ながらお花のじゅうたんを
見ることができませんでしたが、この群生地は日本一の規模を誇るそうです。
冬の日本海の荒波の横で満開になって可憐に咲く姿、一度見てみたいです。
[PR]
by naturaltone | 2007-12-26 18:13 | お花:一般

冬に咲く貴重なお花

d0113164_21282383.jpg

サザンカの花びらのピンクの濃淡がとても綺麗で、
ふちの丸みを帯びた形がよりいっそう際立たせていました。
冬に咲くお花が数少ない中、とても貴重な存在です。
[PR]
by naturaltone | 2007-12-25 21:33 | お花:一般

輝く水滴

d0113164_23333638.jpg
d0113164_23335074.jpg

枝いっぱいに輝く水滴が綺麗でした。
まだ少しだけ残った枯れ葉と一緒に、露出を変えて2枚撮ってみました。
[PR]
by naturaltone | 2007-12-24 23:35 | 樹木

赤を封じ込めた雫

d0113164_23542689.jpg

真っ赤な色を封じ込めたひと粒の雫。
初冬の静かな色の中、鮮やかな赤がとても目立っていました。
[PR]
by naturaltone | 2007-12-23 23:52 | 植物

アクセサリー?

d0113164_23125292.jpg

色付いた葉っぱの間に解けかけた雪がぶら下がっていて、
まるでアクセサリーのように可愛らしく見えました。
[PR]
by naturaltone | 2007-12-22 23:25 | 樹木

降り注ぐ水滴

d0113164_22222446.jpg

歩いていると上からポタポタと激しく水滴が落ちてきました。
見上げると雪を冠ったスギの木の、雪が解ける音でした。
水滴に光があたり、きらきらと輝いていました。
[PR]
by naturaltone | 2007-12-21 22:30 | 樹木