Natural*tone

<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

輝く瞬間

d0113164_18433022.jpg
d0113164_18435071.jpg

朝陽が差し込んだ瞬間、樹々が一斉に輝き始めました。
時折風が吹いて枝からはらはらと舞い落ちる雪に光が反射し、
その華やかな光景に胸一杯になりました。
[PR]
by naturaltone | 2008-02-29 18:58 | 山岳:冬

氷の中の気泡たち

d0113164_2103356.jpg
d0113164_2104246.jpg

氷の中にたくさんの閉じ込められた気泡たち。
植物とともに深い眠りの中にいました。
春が来ると、一斉に飛び出すのかな?
[PR]
by naturaltone | 2008-02-27 21:04 | 山岳:冬

氷の上に浮かぶ孤島

d0113164_9164364.jpg

凍った池の中でただひとり佇んでいる孤島。
枯れ木を養分として新たな生命が息づいていました。
その姿を、鏡のように凍った湖面が映し出していました。

しばらくブログをご無沙汰しておりましたが戻ってまいりました。
皆さま、あたたかいお言葉をありがとうございました^^
最近仕事で新しいことにチャレンジできるチャンスが到来したのですが
ずっと前から試してみたかったこと・・・でもとても難しそうで日々の業務の中、
忙しいのを言い訳になかなか重い腰を上げることができませんでした。
最初は暗闇の中を手探り状態、無我夢中で歩き続けていましたが、
ある時少しずつ光が見え始め、そして楽しくなってきました。
思い切って取り組んでみると様々な面でメリットがあり達成感を感じられました。
何よりも喜んでもらえる人がいるということ、それから自分の中で
また一歩成長できたことがとても良い経験でした。
どんなことでもチャレンジする気持ち、あらためて素敵なことだと思いました^^
[PR]
by naturaltone | 2008-02-24 09:26 | 山岳:冬

湖面に映える縞模様

d0113164_22281990.jpg

太陽が昇り湖面に光が当たり始めると、
湖面に創り出された縞模様が浮かび上がってきました。

このところとてもとても忙しい日々が続いています。
頂きましたコメントのお返事、皆さまへのご訪問が少し遅れます。
ごめんなさい・・。
[PR]
by naturaltone | 2008-02-18 22:31 | 山岳:冬

氷に張り付く湖底の石たち

d0113164_10521321.jpg
d0113164_8533715.jpg

不思議な現象を見つけました。
池に張った氷が浮かび上がり、その氷の下に張り付いた石たち。
湖底の石たちがこのような形で姿をあらわしたこと、
重力に逆らってぶら下がっている様子は見れば見るほど不思議でした。
[PR]
by naturaltone | 2008-02-15 08:57 | 山岳:冬

夜明け前の穂高連峰

d0113164_16352663.jpg

早朝6時過ぎ、まだ辺りは闇の中でした。
しかしそれまで瞬いていた数多くの星が消えてゆくと同時に
ほんのりと空が明るくなってきました。
凍てつく大正池の向こうに雪を冠った穂高連峰が
徐々に姿をあらわし始めました。
[PR]
by naturaltone | 2008-02-12 16:42 | 山岳:冬

顔を出す真っ赤な新芽

d0113164_9381890.jpg

雪の中、可愛らしい赤い色を見つけてよく見ると
ドウダンツツジの真っ赤な新芽が顔を出していました。
雪が降り続く毎日ですがほんの少しだけ春の兆しを感じました。
[PR]
by naturaltone | 2008-02-10 09:31 | 樹木

雪原のオブジェ

d0113164_1775943.jpg

雪原の中で見つけた素敵なオブジェ。
厳しい寒さの中、空に向かって手を広げる姿がとても凛々しくて
春を迎えるとどのような姿に変わってゆくのかとても楽しみです。
[PR]
by naturaltone | 2008-02-07 17:11 | 樹木

波紋の色

d0113164_85254.jpg

静かな湖面にできた波紋、そしてそこに陽が当たることによってできる
水の変化がとても綺麗でした。
冬のほんのしばらくの間だけのぞかせる太陽の光、一瞬の出来事でした。
[PR]
by naturaltone | 2008-02-04 08:11 | 清流

戯れる枯れ葉たち

d0113164_1011041.jpg

足元に見つけた枯れ葉たち。
茎の曲線から、雪の中で戯れているように感じました。
[PR]
by naturaltone | 2008-02-02 10:02 |