Natural*tone

高原での朝一番の光

d0113164_19135696.jpg

周囲が山々に囲まれた高原なので、
陽が出てくるのに少し時間がかかっていました。
カメラをセットして、今か今かと待ち続けているうちに
針ノ木岳山頂とちょうど重なるようにして太陽が顔を出しました。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-27 19:17 | 山岳:秋

綺麗なかたちの雲

d0113164_1940960.jpg

色付いた高原と、秋ならではの澄み切った青空。
そこに綺麗なかたちの雲があらわれました。
のんびりと雲を眺めて過ごす時間が最高のひとときでした。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-26 19:48 | 山岳:秋

広大な庭園

d0113164_21353734.jpg

広大な庭園のような五色ヶ原。
なだらかな丘の向こうに、黒部湖を挟んだ向こうに聳える
針ノ木岳を中心に広がる山々を望める風景に、心惹かれました。
この季節ならではの色とりどりの植物がとても賑やかでした。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-24 21:45 | 山岳:秋

輝くチングルマ

d0113164_18395928.jpg

雲上の楽園、五色ヶ原はもうすっかり秋色に染まっていました。
朝一番の光を受けて輝くチングルマの実。
葉だけでなく、茎も、そして穂も真っ赤に色付いて
そよそよと風に吹かれていました。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-23 19:20 | お花:高山植物

雲海にあらわれた龍

d0113164_18463382.jpg

雲海を眺めているときに、突然あらわれた龍。
刻々と姿を変えて迫りくる姿。
その姿がまるで広大な雲海の上で
気持ちよさそうに踊っているように感じました。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-19 18:51 | 山岳:秋

ジャンダルムのオーラ

d0113164_1841564.jpg

奥穂高岳山頂から、ほんの少しだけ
ジャンダルムのほうへ歩いてみました。
この独特な姿かたちの、異様なオーラをまとう岩壁が
眺めているだけでとても怖くなりました。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-19 18:45 | 山岳:秋

燃えるような夕陽

d0113164_19445591.jpg

陽が沈む頃、太陽を眺めていると
目の前に激しくガスが湧き上がりました。
辺り一面、真っ赤に染まり
夢中でシャッターを切りました。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-18 19:52 | 山岳:秋

ガスによって際立つ姿

d0113164_19134078.jpg

涸沢岳からの槍ヶ岳と北穂高岳、
最も好きな山々を間近で望めるとても貴重な場所で
のんびりと陽が沈むのを待ちました。
キレットの上をガスが覆い尽くすことによって際立つ姿、
いつまでも見飽きることはありませんでした。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-17 19:22 | 山岳:秋

美しさと険しさを合わせ持つ存在

d0113164_17193664.jpg

陽が沈む頃、つい先ほどまで過ごしていた奥穂高岳が
ガスの中からあらわれ始めました。
あまりの美しさと険しさ、そしてその存在感に圧倒されました。
激しいガスの動きとは対照的にあまりに静かなひとときでした。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-14 17:32 | 山岳:秋

月に映える雲海

d0113164_222880.jpg

月の明かりだけで歩けるような、とても明るい月夜でした。
月が昇るごとに、雲の波が月の明かりに照らされてゆきました。
[PR]
# by naturaltone | 2009-09-13 22:11 | 山岳:秋