Natural*tone

タグ:Canon EF17-40mm L ( 146 ) タグの人気記事

美しさと険しさを合わせ持つ存在

d0113164_17193664.jpg

陽が沈む頃、つい先ほどまで過ごしていた奥穂高岳が
ガスの中からあらわれ始めました。
あまりの美しさと険しさ、そしてその存在感に圧倒されました。
激しいガスの動きとは対照的にあまりに静かなひとときでした。
[PR]
by naturaltone | 2009-09-14 17:32 | 山岳:秋

月に映える雲海

d0113164_222880.jpg

月の明かりだけで歩けるような、とても明るい月夜でした。
月が昇るごとに、雲の波が月の明かりに照らされてゆきました。
[PR]
by naturaltone | 2009-09-13 22:11 | 山岳:秋

槍ヶ岳と放射状雲

d0113164_2285965.jpg

目前に覆われていたガスで何も見えなかったところに
一瞬だけ顔を出した槍ヶ岳。
その向こうには思いがけず綺麗な青空と
そして放射状に広がった雲があらわれました。
[PR]
by naturaltone | 2009-09-04 22:15 | 山岳:夏

雪の窓からの眺め

d0113164_2328145.jpg

雪のトンネルを見つけました。
雪崩の名残とのことです。
ひんやりとした冷気に包まれながら空を見上げると
雪の窓から真っ青な空と緑が眩しく感じました。
[PR]
by naturaltone | 2009-09-02 23:32 | 山岳:夏

燃え盛る太陽

d0113164_20183864.jpg

真夏というのに、3,000mの尾根の上は凍えるような強い風。
もしかしたら?という淡い期待を抱きながら
太陽の光が一瞬でも顔を覗かせてくれるのを待ちました。
陽が沈む直前、最後に太陽が微笑み、たちまち燃え盛る炎となりました。
[PR]
by naturaltone | 2009-08-24 20:22 | 山岳:夏

湖面に輝く色

d0113164_21454057.jpg

小雨の中、もしかしたら?と淡い期待を抱きながら
琵琶湖に向かって車を走らせると、
雲の隙間から太陽の光が見えました。
ふんわりとあたたかな色が湖面に映えて輝いていました。
[PR]
by naturaltone | 2009-06-08 21:48 | 清流

緑の濃淡

d0113164_2082115.jpg

ブナの葉が重なり合うことによってつくられる様々な緑。
曇り空のやわらかな光の中での濃淡が、美しく感じました。
[PR]
by naturaltone | 2009-05-27 20:11 | 樹木

清らかな流れ

d0113164_20284989.jpg

雪解け水の清らかな流れ、
そして風に揺れる鮮やかな緑を眺めていると
のんびりと心地良くなりました。
[PR]
by naturaltone | 2009-05-22 20:32 | 清流

太陽の暈

d0113164_12252929.jpg

新緑の樹々を見上げると、青空の中に存在する虹。
太陽の暈でした。
お天気が下り坂になるのかな?
この季節、ひと雨ごとに濃くなる緑が好きです。
[PR]
by naturaltone | 2009-05-19 12:30 | 樹木

無彩色の中の太陽

d0113164_12191413.jpg

無彩色の世界にあらわれた太陽の淡い色。
幻想的な夜明けでした。
足元に太陽の光を受けて輝く水田が綺麗に見えました。
[PR]
by naturaltone | 2009-05-19 12:22 | 山岳:春