人気ブログランキング |

Natural*tone

<   2007年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

一瞬だけ姿を見せた鷲羽岳

d0113164_17585660.jpg
d0113164_17595022.jpg

天気予報では雨が残るのはお昼頃までとのこと。
その予報を信じて朝6時半、時折激しく雨が降る中憂鬱な気分のまま出発しました。
1日目はのんびり歩いて10時間、ほとんどがガスの中でしたが双六まであともう少し
というところで少しずつガスが晴れてきて、鷲羽岳が突然姿をあらわしました!
黒部川源流の山、あの大きな川の流れの最初の一滴がこの山から始まるそうです。
綺麗に色付いてきている周辺の紅葉にも光が当たり始めました。
by naturaltone | 2007-10-09 18:06 | 山岳:秋

西鎌尾根から槍ヶ岳へと続く道

d0113164_16474842.jpg

今回の山旅は槍ヶ岳へ向かって一歩一歩、歩いて来ました。
写真は双六岳から槍ヶ岳へと続く西鎌尾根、気持ちの良い尾根歩きでした。
槍ヶ岳に近づくといくつもの沢筋がくっきりと浮かび上がってきました。

山の上は秋が深まるとともにもうすっかり冬の準備を始めていました。
秋色の山々、綺麗なご来光、色とりどりの草紅葉、可愛らしいライチョウなどなど、
とてもたくさんの美しい光景に出会えて、感動の連続でした。
でもその反面、あまりの道のりの長さ、荷物の重さ、稜線の寒さ、
長くて辛い山旅、体力の限界まで山の中を歩き回ってきました。
by naturaltone | 2007-10-08 16:54 | 山岳:秋

可愛らしいピンクのお花たち

d0113164_21494130.jpg
d0113164_21495198.jpg

ハツユキカズラとラババーストです。
どちらもピンク系の可愛らしいお花です。

明日から秋の山旅へ行って参ります。
まずは双六方面へ。
そしてお天気と体力を見て余裕があれば槍ヶ岳へ。
お昼頃まで雨が残りそうですが、とりあえず現地まで行って様子を見てから出発します。
その後は予報通り、お天気回復しますように・・。
稜線上は寒い日はマイナスになることもあるとか。
このところ忙しい日々が続きましたが、何とか何とか時間を作ることが出来ました。
今年最後のテント泊だと思って頑張って行って来ます!
by naturaltone | 2007-10-04 21:55 | お花:一般

目に優しい緑たち

d0113164_22252539.jpg

緑といっても様々な緑があって、そんな緑たちを眺めていると
疲れた目が癒されました。
そして色や大きさは違うけれど、形がみな同じ葉っぱたちが可愛らしいです。
by naturaltone | 2007-10-03 22:30 | 植物

枝垂れ萩?

d0113164_2205336.jpg
d0113164_2211257.jpg
d0113164_2212838.jpg

駐車場から西田幾多郎哲学館へ続く道、そして周辺のお庭も安藤忠雄さんの
設計だそうです。道の両脇に萩のお花が満開でした。少し時期が過ぎて
枯れかけていましたが、ピンクと白の2色が咲き誇る姿がとても綺麗でした。
その中の枝垂れ姿の萩のお花。交互にお花が付く様子が印象的でした。
by naturaltone | 2007-10-02 22:05 | お花:一般

西田幾多郎記念哲学館

d0113164_23441834.jpg
d0113164_2320019.jpg
d0113164_23385511.jpg

西田幾多郎記念哲学館です。
安藤忠雄さん独特のコンクリート打ちっ放しのこの建築のデザインが好きです。
建物の中は迷路のように複雑で、この建物の「考えること」というテーマに沿って
設計されたそうです。落ち着いた空間が建物内外の随所に作られています。
by naturaltone | 2007-10-01 23:30 | 建造物